iPhoneのアプリ:スコアリストの登録での問題

問題:テロースプロー発信者の認識というアプリがテローススコアリスト(危険だと登録した番号)を電話帳に追加できません。(0.2のバージョン)
その場合は同期化のためにエクスチェンジ サーバー(例えば、Google)しか設定していなかった可能性があります。又は、iCloudやiPhoneの電話帳をお使いしませんでした。

バックグランド:テローススコアが「テローススコアX」という3つの危険度に番号をコンタクトに登録します。(Xは7~9番のスコアのレベルです。)連絡先が少ない数の電話番号に分類されることがあるので、エクスチェンジ サーバー(例えば、Google)によってはこの登録ができにことがあります。

(2つの)解決方法:
一つ目:スコアリストを登録するために実際に一度、iPhoneの電話帳を利用することが必要です。(テロースアプリがiPhoneの電話帳にアクセスすることができません。)エクスチェンジ サーバーがOFFになって、他のコンタクトを登録することでできます。下の写真を参考してください。

1. エクスチェンジのアカウントを編集します。temporalily disable the Exchange-servers
2. 連絡先の同期化をOFFにしてください。
3. 二重登録にならないように連絡先を電話帳から削除してください.

4. iPhoneに新規連絡先の登録が必要です。

5. 連絡先の登録、名前だけでできます。

6. 連絡先の同期化はエクスチェンジ サーバーを通じてONにし、登録してあるコンタクトをお残しください。
7. これでコンタクトのグループ設定には「自分のiPhone」に新しいグループが追加されます。その中にテロースのスコアリストを登録ができます。

もう一つの方法:アップルがiCloudで他の方法を提供します。それはiPhoneの電話帳のように複数の電話番号を一つのコンタクトに登録ができます。iCloud でコンタクトの同期化をONにすれば、問題もなくなるはずです。更に、テロースのアプリに危険だと判断された電話番号がiPhoneに登録できます。

自分のアカウントの電話帳機能(入力や編集や連絡先の削除など)は一切変更されません。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です