Tag Archives: いたずら電話

電話詐欺とその会社に関する7つの都市伝説

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

電話詐欺とその会社に関する7つの都市伝説

表面的な知識は危険な場合があります。電話広告と詐欺の面で、それはあなたに多くのお金と神経を使うことになる場合もあります。今回は電話広告、電話詐欺、およびテローの可能な操作に関する最も一般的な都市伝説を紹介し、それらを明確にします。

1.電話詐欺は高齢者にのみ関係する

詐欺師は、より注意深く、だまされやすい傾向があるため、高齢者をターゲットに詐欺しようとすることがよくあります。彼らは常に最新の電話詐欺について知らされているわけではないので、家族の容疑者または銀行員からの電話は高価な罠になりかねません。

しかし、これは他の誰もが自分自身を安全だと考えることができるという意味ではありません。詐欺には多くの種類があるため、被害者は異なります。若い人々の間で詐欺師の成功に主につながるトリックさえあります。そのような例は、Microsoftサポート詐欺であり、被害者からの機密データへのアクセスを電話で狙っています。マイクロソフトによると、このステッチは18〜34歳の年齢層で特に成功しています。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

新型コロナウィルス関連詐欺にご注意!

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

最近ではCOVID-19(新型コロナウィルス感染症)に関わる電話詐欺が増加しているということで、事例を交えて、注意喚起をしていきます。

警視庁の発表によると新型コロナウィルスに便乗した詐欺が横行しています。ご注意いただくために、対策方法をご紹介していきます。

特別定額給付金の給付を装った特殊詐欺
電話を通じて「特別定額給付金」の給付のために、市区町村を名乗ってATMの操作や手数料の振り込みを要求することはありません。加えて、家族構成や銀行口座の番号といった個人情報を電話で求めることもありません。その為、まずは見覚えのない電話番号は取らないこと、取ってしまった場合は個人情報を提供しないで下さい。心当たりのない、または不審な電話がかかってくる場合は、ご家族などにご相談いただき、tellowsなどの電話番号検索サイトにて情報共有にご協力ください。更なる被害を防ぐことができます。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

+322から始まるベルギーからの着信にご注意!国際ワン切り詐欺の恐れ

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

今回のブログは+322から始まるベルギーからの国際電話について注意喚起と国際ワン切り詐欺の仕組みについてお伝えします。
最後には発信元認識アプリのご紹介とtellowsからのアドバイスもありますのでご一読ください。

電話番号検索サイトtellowsのページにこのような報告がありました:
 

ゆうちゃんは+3228088682を迷惑電話として報告しました

身に覚えのない電話あり。
長時間呼び続けて切れる。
不審電と思われる。

のむらさんは+3228088682をスコア5で評価しました

ヨーロッパからの投資ファンドの会社と言って、英語で電話があり、会社名を聞いたが、なまっていてよく確認できず。
詳細をメールするので、メルアドを教えてくれとのことだった。
投資ファンドに関わりはないし、どうして番号を知っているのか不明で怪しい。
こちらの名前は知らないようだった。

このように、+322から始まるベルギーからの国際電話、そして長く呼び続け、電話に出ると切れるというのは、国際ワン切り詐欺の可能性があります。

また、tellowsでは1ヶ月という期間にわたり、+224からはじまるギニアからの着信の報告も後を絶ちません。(詳しくはこちらの記事で!)
今一度、心当たりのない電話がかかってきた場合、電話をとらない心がけをお願いします。

国際ワン切り詐欺とは?

不特定多数の電話番号を入手した詐欺業者が、海外の通信会社と契約を結び、着信に対して被害者が出てしまったり掛け直すことで、通話料が発生します。応答したことにより発生した多額の国際通信料の一部が通信会社より詐欺業者に支払われる構図です。

そのため通話時間を引き延ばそうと待機するよう案内をしたり、通信会社により1秒や30秒、60秒単位などでカウントされるので、場合によっては、出てしまったら1秒でも60秒でも同じ通話料が発生します。

見覚えのない場合は電話をとらず、折り返さないようご注意ください。
一人でも多くの方に国際ワン切りについて注意いただくためにもtellowsでのスコア評価とコメントでの報告をお願いします。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

2019年 tellows年間レポートを大公開!

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

過去のブログでtellowsで報告されている迷惑電話の種類を、ユーザーたちの体験を交えて紹介しました。

今回はさらに詳細にどのタイプの迷惑電話が多いのか、どのような人、どのようなタイミングでかかってくるかなど、様々なデータとともに皆さんの身の守り方について考えていきます。

また、今回はなんと年間レポートを大公開!年が明けて早々に1ヶ月が経ちました。tellowsチームは改めてユーザーの皆様の日頃からのサポートとご理解に感謝申し上げます。2019年は迷惑電話という観点でどのような年だったでしょうか?詳しく解説している tellows 年間レポートをご紹介いたします。

年間レポートは2019年の迷惑電話のトレンドに関する情報や, 発信者の種類、ユーザーや使い方を公開しています。さらには、tellowsの成長、特にソーシャルメディアのプラットフォームにおける発展についての述べています。tellowsユーザーのアクティビティについて紹介しているブログはこちらでご覧いただけます。

2019年 tellows年間レポートをダウンロード

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

通話認識&スパム保護アプリがアップデートされました!

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

tellowsのiOS版の通話認識&スパム保護アプリがアップデートされましたので、今回のブログでは、アプリのアップデートの内容と、メリットをお伝えします。

アップデートの内容
今回のアップデートでは主に、対応言語の改善が行われました。これまで日本語に対応していなかった、使い方などのチュートリアルのページが日本語でも見られるようになり、使いやすくなりました。

通話認識&スパム保護アプリの概要とメリット
本アプリをご利用いただくことで、見覚えのない発信元の電話番号を検索したり、迷惑電話をブロックすることが可能です。
また、Android版もございますが現在は日本語には対応しておりません。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

増加する消費者被害について、知っておくべきこと

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

2020年も明けたところで、今回のブログでは、再び迷惑電話や電話を通して行われる詐欺や消費者被害にについて注意喚起をしていきます。

消費者トラブルの増加
皆さんもインターネット通してお買い物をするなどのサービスを利用したことはありますでしょうか。近年では、一般的になりつつあるオンラインショッピングなどのサービス。2018年を皮切りにこのようなサービスが消費者を巻き込むトラブルの元になっており、増加の傾向にあることはご存じでしょうか。消費者庁(こちらでご覧いただけます)が発表している統計の中で消費者被害、トラブル額(被害者本人が自覚しているもの、していないもの、少額、高額を問わず全てを含む)全体の金額は2017年には約4.9兆円、2018年には5.4兆円と推定されています。また、詳しく見ると、本人が認識しているトラブルのうち高額なものについては2017年に一人当たり約91万円だった金額が、2018年には約107万円に、そして高齢者本人が気付きにくいトラブルについては約92万円とされていた金額が約95万円に増えており、一人当たりの被害額が増加しています。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

米国のロボコール遮断法案

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

みなさん明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。

さて、新年はじめてとなるブログのトピックは、米国のロボコール遮断法案となります。

昨年の暮れに、特に話題となっていた米国でのロボコール関連の議論ですが、12月30日付でトランプ大統領が急増していたロボコール遮断を施す法律案に著名しました。

そもそも、ロボコールとは?

電話を取ると自動メッセージが流れる手口の詐欺で、電話に出ると、通話料金の一部を受け取ることで成り立っています。また、この自動メッセージが悪質で詐欺につながる場合がほとんどです。

米国のロボコール遮断法案

この法律は、連邦通信委員会(Federal Communications Commission以下FCC)が国民にロボコールから身を守る権利があることから、各通信会社が課金なしでロボコールを認識、ブロックできるサービスを顧客に提供するよう呼び掛けています。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

SMS詐欺にご注意!12月は詐欺が急増

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

ホリデーシーズンも間近に迫っていますが、改めて急増しているSMS詐欺について考えていきましょう。

特殊詐欺国際ワン切り詐欺と並んで、tellowsの発信者タイプの種類にSMS(Short Message Serviceの略)詐欺があるように、このタイプの詐欺は増える傾向にあり、一般的となりつつあります。

迷惑電話の発信者の種類について詳しくご覧になりたい方はこちらのブログをご覧ください。

SMSで実在するインターネットショッピングサイトや宅配会社を名乗り、荷物預かり、料金未払い、懸賞当選や割引の提供など謳い文句は様々ですが、URLのリンク先にアクセスするよう指示するものがほとんどです。このリンク先に飛んでしまうと個人情報の入力を求められます。場合によっては、個人情報を提供しなくても、電話番号などのデータを盗み取られ、詐欺に悪用されることもあります。

また9月以降目立ったのが、インターネットバンキングを装い、銀行口座の利用停止をされるというSMSを通じてURLにアクセスしてしまった際に、暗証番号を盗み取られ、知らない間に詐欺グループに送金されたという内容ものでした。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

2019年のトレンドを大発表!後編

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

前回の研究データの発表に続き、今回のブログは後編となります。

前回のブログでは全体の報告数、迷惑電話を受けたユーザーがどれほどの割合でスコア評価をするのかを見ました。

今回は積極性やツールにもっと詳しく見ていきましょう。

アクティブの度合いを意味する0から6の段階に、それぞれグループが振り分けられています。アクティビティの度合いとは、電話番号の評価とtellowsのウェブサイトのエンゲージメントを意味します。積極的なユーザー(“Communicative Users”)は一番エンゲージメント率が高く、アクティブなユーザー(“Active Users”)は平均的で、非アクティブなユーザー(”Inactive users”)はより報告数が少ないということになります。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram

2019年のトレンドを大発表!前編

Facebooktwitterpinterestlinkedintumblrmail

皆さんこんにちは。

師走に入り、年末にも差し掛かってきたところで、tellowsではデータの研究の年末発表を公開していきます。(日本版では初公開!)
2018年11月にtellowsではじめてとなる、ユーザーのコメントや動向についての研究を公開しました。

今年も1月から11月にかけて収集した、スパム報告やトレンドの変化についてのデータをアップデートしていきます。2部に分けて更新しますので、是非ご一読いただき、迷惑電話防止と認識の向上にお役立てください。

Continue reading

Facebooktwitteryoutubeinstagram